「OCNモバイルONE」をZTE Blade Vec 4Gで使ってみて

家計の支出を減らそうと考えたとき、どうにか通信料金を圧縮できないかと思い、格安SIMについて色々調べてみました。
その時に使っていたiPhoneはSIMフリー端末ではなく、格安SIMを使うには新しくスマホを購入しないといけなかったのですが、
SIMフリーのスマホは思っていたよりも高く、この件は保留にしていました。
しかし、ある日ちょうどそのときSIMカードセットでスマホが買えるという事で
ZTE Blade Vec 4Gの「OCNモバイルONE」のセットが19800円で発売されていたので即購入しました。
「OCNモバイルONE」のSIMを単体で契約するとSIMカードだけで3000円ほどするので、それを考慮してもかなり安くスマホを手に入れられました。
私は固定回線も解約し、スマホ一本で通信しているので速度よりも容量重視で契約当初1944円(税込)の7Gを選択しました。
現在では15Gまで容量アップしており、価格は変わりません。
速度は確かに若干遅いですが、きっと私の使い方だともっと安くて速度の早いプランでも結局通信容量オーバーで速度制限がかかると思うので、
今のコースで満足しています。
私はガラケーとスマホの2台持ちですが、ガラケーの無料通話分がなくなったら「050 plus」で電話をしています。
「OCN モバイル ONE」と「050 plus」を一緒に契約すると「050 plus」の月額基本料が半額の162円(税込)です。
以前ソフトバンクのiPhoneを使っていた時よりも通信料が半分になりました。
このZTE Blade Vec 4Gはテザリング可能ですので、固定回線が無くてもPCでネットができます。
PCで動画を見るのは遅くなりますが、そんなに動画を見る事がないのでわたしは今のネット環境で十分だと思います。

格安SIM・MVNO比較のスマホゴーゴー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>